本文

法人概要

法人概要

設立概要

当基金は、森林整備の担い手である林業従事者の福利厚生の充実、技術・技能の向上、労働安全衛生の充実等を諮ることにより、優れた地域林業の担い手の育成・確保対策に貢献し、もって本県林業の振興による山村地域の活性化及び森林の有する多様な公益的機能の維持・増進に寄与することを目的として、平成5年7月26日に財団法人として設立されました。

公益法人制度改革関連三法の施行に伴い、公益認定を取得し、平成25年4月1日から「公益財団法人」として新たにスタートいたしました。

法人概要

法人名 公益財団法人鹿児島県林業担い手育成基金
住所 〒892-0816
鹿児島市山下町9番15号 林業会館4階
電話 099-227-5541
FAX 099-225-1511
E-mail k-ninaite@k-green.jp
info@k-ninaite.com

基本財産

1千万円(平成25年4月1日現在)

組織図

組織図

助成事業概要

公益財団法人鹿児島県林業担い手育成基金においては、林業就業者の福利厚生の充実や技術・技能の向上、労働安全衛生の充実等を図るために次のような事業を実施しています。

■基金事務局
  • 就業条件の改善(社会保険、退職者共済、労災任意保険制度の掛金への助成)
  • 安全意識の高揚、作業環境整備等による労働安全衛生の充実(施設整備への助成、特殊健診等への助成)
  • 女性就労環境の整備(施設整備への助成)
  • 林業担い手の確保(就労支度金の支給、研修受講経費への助成等)等

詳細を見る

助成事業名 事業の概要 助成率 助成対象者
林業就労改善推進事業
申請書関連はこちら
林業就業者の社会保険(健康保険・厚生保険・雇用保険)、林業退職金共済制度加入、労災任意保険(上乗せ保険)加入の掛金の一部助成。 1/3以内 知事から認定を受けた林業事業体(以下:認定事業体)
安全就労体制整備事業
申請書関連はこちら
作業現場における健康管理や安全確保に必要な設備等の整備に要する経費などの一部助成。 1/2以内 認定事業体
女性就労環境整備事業
申請書関連はこちら
女性の就労促進及び就労環境改善に必要な設備等の整備に要する経費の一部助成。 1/2以内 認定事業体
新規参入促進事業
申請書関連はこちら
新たに林業に就労し、将来とも継続して林業に従事すると見込まれる新規参入者に対して事業主が支給する就労支度金などの一部助成。
新規参入者の定住化に要する家賃の一部助成。
1/2以内 認定事業体
林業事業体
林業担い手育成事業
申請書関連はこちら
林業就業者の技術習得に関する研修経費及び受講者手当などの一部助成。(新規参入者研修・多能工技能者等養成研修・林業作業士養成研修) 研修経費10/10
受講者手当1/2以内
認定事業体
林業事業体
特認事業
申請書関連はこちら
地域林業担い手の育成確保対策の推進に資するため、理事長が認める事業に要する経費の一部助成。 (詳しくは、事務局までお問い合わせください)
■林業労働力確保支援センター
  • 林業雇用に関する情報の提供、相談、援助
  • 雇用改善セミナーの開催
  • 緑の雇用担い手育成対策に係る集合研修の実施
  • 労働安全衛生法に基づく技能講習の実施
  • 林業作業士や高性能林業機械オペレーターの養成
  • 金助成事業(高性能林業機械関係)機械レンタル、運搬費助成
  • 「森の研修館かごしま」の管理運営等

詳細を見る

助成事業名 事業の概要 助成率 助成対象者
高性能林業機械利用
促進事業
(※当該事業のみ
支援センターへ申請)
申請書関連はこちら
1、高性能林業機械の貸付を受けた際に必要な貸付料の一部助成。
(※ただし、当基金と協定を締結している貸付業者から貸付を受けること、原則として民有林を2分の1以上施業のこと、助成対象となる貸付期間は、同一機種につき15日以上5ヶ月以内)
(機械貸付料)
ザウルス20%以内
その他30%以内
認定事業体
2、運搬経費の一部助成。
(※貸付をうける際の機械運搬に必要な経費。ただし、貸付業者の最寄りの営業所との往復運搬経費とする。)
(機械運搬料)
往復運搬費の1/2以内
1台あたり5万円以内

交通アクセス


所在地・連絡先

〒892-0816

鹿児島市山下町9-15(林業会館4階)

TEL:099-227-5541

FAX:099-225-1511

交通アクセス